プロフィール

マッキー

Author:マッキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Dan&Yokoの弘前日記
50代も半ばを過ぎて、生まれ育った東京を初めて離れることに! 青森は弘前、B型おばさんと超ビビりの愛犬ダンの新生活を発信~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裂き織り
20090904155020
私の地機織りの初作品。
パラスパレスで貰った風呂敷を裂いて横糸にしてます。



20090904155010
こちらは卓上織り機を使って織ってます。


八王子にいた時には、
ビーズや陶芸、フェルトのバッグやニットの洋服作りなどにハマったりしていましたが、
こちらに来てから裂き織りを習い始めました。
裂き織りとは、簡単にいえば、
不要な布を細く裂いて横糸に使った織物です。

以前から興味があったのですが、
どうせなら青森に行ってから~と満を持していた訳です。

そして早速、5月からAカルチャー教室に通い始めたのです。
ここでは卓上織り機を使うので、
織り機を購入して、毎回持参します。
結構大きくて大変ですが、家で作業ができるのが楽しい~

2ヵ月程経った頃、
今度はBカルチャー教室の広告に、
地機織り機を使った講座があるのを発見!
こちらは先生の作業場に7台ほどの大きな地機が置いてあって、
各生徒さんが、自分の縦・横糸を張ったものをセットして織り、帰る時にまた外すというもの。

欲張りな私は地機も やってみたくなり、7月から通うことにしました。
曜日が違うし、どちらも午前中で終わるから負担も少ないしと、ダブルで習うことに

さて、B教室の初日、
教室に入ると、なんとそこには、
B教室の先生と話をしているA教室の先生の姿が・・・・

もう~ビックリな上に、バツの悪いのなんのって

後で分かったのが、先生同士が姉妹であったことと、
B教室の作業場はA教室の先生の自宅の敷地内だということ~

結局、A教室の先生のアドバイスもあって、
10月からは地機のB教室のみに通って、
やがて東京に戻る前になったら
卓上機織りを習得することにしました。

いままで、いろんなことにハマっては、
パタッと止めてしまい、
後には材料の山が・・・という私ですが、


今度はどうでしょうか~
乞うご期待!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://danyoko.blog23.fc2.com/tb.php/91-1f80062f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。