プロフィール

マッキー

Author:マッキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Dan&Yokoの弘前日記
50代も半ばを過ぎて、生まれ育った東京を初めて離れることに! 青森は弘前、B型おばさんと超ビビりの愛犬ダンの新生活を発信~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裂き織り
20090617180826
まだ基本の練習です。
ダンの部屋が作業場に~


20090617180814
我が家にあるブナコ製品のボールとティッシュ箱入れ。
ブナの木を厚さ1㎜、幅1㎝程のリボン状にして土台に巻きつけて形成。



津軽三味線・津軽塗り・こぎん刺し・裂き織り・金山焼・ブナコ・あけび細工 等々、
津軽の学んでみたい素晴らしい文化は沢山ありますが、
資質、性格からいって無理そうなものばかりで…

でも、東京にいる時から一度やってみたかった裂き織りを習い始めました
裂き織りは、簡単にいえば、古着等を細く裂いて横糸にした織物です。
柄とか風合いの出具合には計算の出来ない面白さや暖かみがあって、
服やバッグに仕立てられると本当に素敵なんです

お教室はイトーヨーカ堂にあるカルチャーセンターですが、
他の生徒さんは年配のベテランさんばかりで、ちょっと不安…
おまけに先生の津軽弁がこれまた難解で、説明がよくわからない…
前途多難で、果たして続けられるかどうかわかりませんが、
早速、古着屋さんで\300の着物を買って、ほどき始めた私でした。

スポンサーサイト

コメント

先日は訪問&コメントありがとうございますi-179
私は青森市で生活してますi-190
東京から越して来られたのだと、津軽弁のヒアリング難しいですねe-263
出身地は県内なのですが、あたしも津軽弁は未だに聞き取れない時がありますi-229i-201
裂き織り教室&津軽弁の習得ガンバってくださいi-277i-86
でゎまたきまぁすi-88おじゃましましたi-203
[2009/06/18 20:44] URL | みぽ #sSHoJftA [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://danyoko.blog23.fc2.com/tb.php/66-3cd7b955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。