プロフィール

マッキー

Author:マッキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Dan&Yokoの弘前日記
50代も半ばを過ぎて、生まれ育った東京を初めて離れることに! 青森は弘前、B型おばさんと超ビビりの愛犬ダンの新生活を発信~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毎週火曜日

先月織りあがった6mの作品~
模様を試しながら遊んでみました!
ハーフコート、タペストリ、バッグ・・・どう使うか考え中 




残った織り布をいただいた帆布のエコバッグに縫い付けてみました。
結構オシャレになって自己満足!



毎日が日曜日てきな!?ダラダラ生活を送っている私ですが、
週一回の裂き織り教室がある火曜日だけは、朝からシャキッとして忙しくしています~

まず、自分用のお弁当  を超簡単に作り、
燃えるゴミを出し、
ダンのオシッコと  を済ませ、
掃除、洗濯、お花の水やりを終わらせ、
前日にバッテリー充電  の電動自転車に
またがって出発で~す!

自転車で20分くらいの距離なんですが、

今の季節、着いた途端、汗がドドッと 

お教室は、クーラー なしで、扇風機が2台回ってますが、
全開した四方の窓からの風は、とても心地よく
特に午後は皆で欠伸しまくり 

今年の夏は暑い~と地元の方々は言いますが、
朝晩の涼しさや湿気のなさ、
何といっても、蚊がいないこと等々、
弘前の夏の過ごしやすさは、本当にありがたく、
冬の大変さをついつい忘れてしまいます・・・・





スポンサーサイト
枝豆

初挑戦!我が家の枝豆~
まだ、中の豆のふくらみ方がいまいち・・・・




近所のスーパーでなんと、一束99円でした!



こちらに住んでみて、有り難いことの一つは、
野菜が新鮮で美味しく、
とてもお安いということ!

もちろん、長い長い冬が終わって、
地元のハウスものではない路地野菜が出回る7月になってからの話ですが~

今年はいつまでも寒かったせいか、
出足が遅いような気はしますが、
地元産路地もののキュウリやトマト 、ナス 、そして枝豆が安く売られるようになりました。

スーパーや産直売所だけでなく、近所の無人販売所でも朝採り野菜が100円均一で売っています。

そのなかでも、朝採りの枝豆の美味しいこと~
それも一束100円!

我が家では夏になると、ビール のおつまみに毎晩枝豆をいただいています。

農家はもちろんですが、
この辺の一戸建ての庭でも必ずといってもいいほど畑が作られており、
定番のトマト、キュウリ、ナスの他に枝豆がかなりの数作られています。

そこで、今年はウチの庭の畑でも、枝豆にチャレンジです!

タネ(大豆つぶ)をひとつひとつ植えただけですが、
横に枝数が増えるよう主枝を摘んだくらいで、意外と手間要らずでした

まだサヤの中の豆が弱々しくて、収穫の段階ではありませんが、
今から本当に楽しみです





十和田

初夏の奥入瀬渓流
癒されてきました!



我が家の十和田産の「たれ」3種!
  左、「ベルサイユの薔華(バカ)ったれ」
  中、「バラ焼きのたれ」
    ―いずれも、B1グランプリの十和田バラ焼きのたれ
  右、いまや全国区になってるらしい焼き肉用「スタミナ源たれ」



東北地方も梅雨明けとなり、
さすがに日中は30℃を超えたりしています。

こちらの人々は 『 暑い、暑い~! 』 とウンザリ顔ですが、
八王子の37℃以上の猛暑に比べれば、こんなものは~なんて余裕だったりして!?
やはり、こちらはなんといっても最低気温が21℃前後で、
朝晩が涼しくて助かります。

海の日の月曜日、
十和田市役所のそばにある「十和田現代美術館」に 行こうということになりました。

弘前から十和田に向かって黒石から八甲田、酢ヶ湯と過ぎるうちに、
せっかくだから奥入瀬渓流・十和田湖に寄っていこうということに~

私にとって、大学一年生の時のサークル旅行以来、
実に40年振りの奥入瀬、十和田湖でした。

初夏の奥入瀬は、溢れる緑と鳥の鳴き声と、
木漏れびにひかる渓流が本当に素晴らしかったァ~!

今回は美術館が目的であまり時間が取れなかったので、
また秋の紅葉 の季節に、ゆっくり渓流沿いを散策したいと固く心に誓ったのでした。


美術館の話は長くなるので後日ということにして、

帰りは十和田道の駅に寄ってから、
野辺地、浅虫を通って帰ってきました。

行きはカーブ続きの山道、帰りは海沿いの平坦なコース。
片道約2時間、
青森県は広いなァ~と、
改めてまた実感させられた次第です。

もったいないことに、
青荷温泉・酢ヶ湯温泉・蔦温泉・浅虫温泉、全部スルーしてきました!!





健診

実年齢とピッタリだった血管年齢に妙にガッカリ・・・・




散歩道にある喫茶&スナック
『 COFFEE   WHISKEY   SMOKING 』の看板と、
扉には松田優作のポスター、ちょっと中を覗いてみたい~



先日、3年振りに基本健診を受けました。
いわゆる血液検査  と尿検査です。

実は、5年程前からHLD(悪玉コレステロール)が基準値をオーバーするようになり、
薬を飲むか飲まないかのギリギリのところだったのです。

3年振りの検査でもあり、この悪玉コレステロールが何よりの心配のタネ・・・・

結果は~

やっぱり高かったです、
悪玉さんが・・・・

それも今回は基準値を大きく超えてました

コレステロールが高い方が元気~と思っていた私も、さすがに検査結果を持って内科にいってきました。

「 こりゃ高いネ~」 と、あっさり言われ、
動脈硬化の検査と肝臓の超音波、心電図に胸のX線検査とあいなりました。

思わず、保健扱いで半日ドッグをするようなもんで、ラッキーかな~って

心配だった動脈硬化はセーフで、
血管年齢はジャストの58歳!
異常がないのは嬉しいけれど、
実年齢ピッタリというのも何だかすごくショック・・・・・
普通、10歳くらいは若く出るもんじゃありません?

その落胆ぶりが顔に表れていたのか、
「あなたの年齢で血管年齢が80歳という人もいるんだから~」
と、先生に慰められてしまいました。

まぁ、血圧は低いし、糖もなし、肝臓もすごくキレイと誉められ!?、
要は、今のところコレステロールだけが問題ということです。

私の場合、食生活を含めた生活習慣に原因があるというより、
遺伝性によるものと思われるので、

素直にお薬 のお世話になることにしました。

ところで、今回の健診でのもう一つのショックは、

身長が7mmも縮まっていたこと・・・・・




ダン、誕生日!

玄関が一番のお気に入り~




夕方の庭でカッコーの鳴き声に耳をすます・・・!?



今日、7月9日はダンの誕生日です。

満5歳になりました。

昨日シャンプーしてもらいにいって、体重が15キロになっていて、
ちょっとヤバいです・・・・

相変わらず他の犬  に対してはシカトしてますが、
人間は大好きで、誰とでも目  が合えば尻尾ブンブン振り回して寄っていくのです~

先日も散歩中に、
制服姿のワルそうな男子高校生二人が煙草 を吸いながら、
通る若者にからんでいるのが見えたので、
わざわざ道路の反対側に渡りさっさと通り過ぎようとしたら、

ダンがいきなり立ち止まり、
反対側の歩道の高校生を見つめて尻尾フリフリ・・・・

私は強引にリードを引っ張って行こうとしたら、
高校生がくわえ煙草 で道を渡ってやってきたのです!

ダンはもう嬉しくて鼻をならしながら飛びつき、
高校生の黒い制服のズボンがダンの白い毛だらけ、泥だらけに~

焦ってお詫びする私に、
「いいッスよ~、かわいいッスね~」

結構、こういうパターンあるんです。

コンビニ で買い物中に繋いでいたら、
ヤンキーグループの輪の中で甘えまくっていたりとか・・・・






津軽弁

津軽の昔話を、唄あり踊りありで聴かせてくれる方もいて、
とても楽しいひとときでした!




今年の12月に開通の青森までの新幹線「はやぶさ」
3時間半で着くらしいです~




先週は、深夜の Wカップ観戦や 東京往復で、
本当にお疲れでした・・・・

ところで、4月から某カルチャーセンターの 『 爆笑・津軽弁講座 』 に いってみました。

買い物編・温泉編・婦人会の会合編に分けて、
月一回の計三回で終わる講座です。

先生は地元では名の売れた、マルチな活躍をされている明るい中年女性~

生徒は8人で、意外なことに私みたいなヨソ者は3人だけで、
あとは地元の高齢者!
要は、how to 津軽弁ではなく、
enjoy 津軽弁という感じで、とても楽しい講座でした

例えば、婦人会での会話~

「アエガラ トッチャ (マミシクテラ) ガシテ?」
― あれからご主人はお元気ですか?

「アレダキャ マンズ (ウスケネ)クテマイネ!」  
― あの人ならどうにも馬鹿でだめよ。

「サゲノマネバ タイシタ イイフトで マヅバラマッスグダドモ、サゲッコノンダッタキャ ハアー フンチャギサ アンペダノサ カチャクチャドス デバナ!」  
― お酒を飲まなければ大変いい人で、性格も正直に馬鹿がつくくらいだけど、いったんお酒を飲んだら全くの役立たずなんだから いらいらするのよネ!


もう、笑っちゃうぐらい解らないです…





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。