プロフィール

マッキー

Author:マッキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Dan&Yokoの弘前日記
50代も半ばを過ぎて、生まれ育った東京を初めて離れることに! 青森は弘前、B型おばさんと超ビビりの愛犬ダンの新生活を発信~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畑の今
20091128130022
これ、なんでしょう?
茎に注目です!


20091128130011
そう、芽キャベツで~す。


写真の芽キャベツ、
茹でてマヨネーズで食べました。
味もキャベツの濃縮版といった感じで美味しかったです

夫や私のブログで数々の話題を提供してくれた、我が家の畑も、
ほうれん草、かぶ、パセリ、春菊を残すのみとなりました。

それも雪が本格的になればお終い~

支柱の立て方から、種の蒔き方など、
行き当たりばったり、思い付き農業でしたが、
どれもが予想以上の豊作!

塀ごしに、「頑張ってるネ~すごい、すごい!」とお隣さんに励まされるのも、すごく力になりました。

とは言っても、ひたすら頑張ったのは夫で、
私は専ら収穫係りでございました。

ここで、ダンの登場~

収穫が終わって疲れた土に糠を撒いたところ、
美味しかったのか、ダンは食べまくり!
当然、土も口に入るわけです・・・・

飼い主の私同様、鋼鉄の胃腸の持ち主のダンも、
さすがに夜にゲボしてました
  (それでも、翌朝には回復!)


これから鶏糞も蒔く予定なんですけど・・・・・




スポンサーサイト
リンゴと漬け物
20091125181834
新鮮で本当に美味しい、前田さんのりんご!


20091125181820
餃子ではありません・・・
りんごのフライパンケーキです!



前回のブログで雪景色の写真を載せましたが、
一日で無事に溶けました。

年内の雪はこんなもので、
年明け頃から本格的な積雪となるようです。

リンゴ農家の前田さんから、
木箱に入った沢山のリンゴを頂きました。

新鮮で大きく立派な「金星」や「王林」、「フジ」などです。

朝に晩に、幸せ気分いっぱいで味わっています

写真のケーキは前田さんに教えて貰ったレシピで作った、
フライパンで焼くアップルケーキです。
簡単にいえば、リンゴ2個分をバターで炒め、
インスタントコーヒーを混ぜたホットケーキミックスを流し込んで15分で出来上がり。

甘すぎず、翌日でも美味しかったです
(詳しいレシピご希望の方はで~)

近所のスーパー等でも、
リンゴが木箱で売られてます。
値段は様々ですが、自家用というより、
分けてあちこちに送るのかなという感じで、
ホームセンターでは、リンゴ用のダンボール箱や仕切り紙などが沢山置いてあります。

ちょっと前まで、
どこの庭先でも大根を干していたけれど、
いよいよ漬け物を漬ける時期らしく、
スーパーでは巨大な漬け物樽から 塩の大袋などが所狭しと並んでいます。

我が家でも、
大豊作だった大根を
干してみたので、
一応、漬けてみます・・・・



積雪
20091121160313
今朝の玄関からの景色!


20091121160257
 防滑底を見せるディスプレイ


一昨日あたり、
東京では冷え込んでいるというニュースを見て、
ふゥ~んみたいな、
上から目線の私とダンがいます。

だって、
こちらは雪積もってますから・・・・

明け方は氷点下となり、
今朝起きたら一面の銀世界でした!

朝食後、いつものように、
タッタッタッと玄関から勢い良く外へ出たダン~

真っ白な雪で覆われた外を見るなり、

またタッタッタッとUターンして家の中に・・・・
おまけに、慌てて柱に鼻づらをぶつけてました!!

3月末にこちらに来てからも、雪が結構積もったりして、 ダンも慣れて遊んでいたのに、
すっかり忘れちゃったんでしょうね~

ご近所も植木の雪囲いなどを済ませ、
もうすっかり雪への備えを終わらせています。

私もボアシーツと湯たんぽとブーツを購入

この時期の靴売り場はブーツが主流ですが、
こちらでは靴底を見せるディスプレイなのが、さすがです

それも、単に防水というのではなく、

『設地面から4cmまで6時間防水』なんていうシューズもあって、

ダンとの雪道散歩には心強い見方です

しかし、
ブーツを履かないダンの足は、
一体どのくらい耐久性があるのでしょうか…!?



生意気ダン
20091118112638
ぬれ縁に座り、庭から 「出てこいヤ~」と吠える!


20091118112626
玄関に座り込み中!


この頃、ダンが生意気なんです


八王子にいた時は、
朝晩の散歩以外はもちろん家の中。
それも独りでお留守番のときは、
狭いゲージに閉じ込められた状態。
それが当たり前の日常で、文句も言わなかったのに~

それが今じゃ、
自己主張のかたまりで、生意気ったらありゃしない!

朝ご飯を食べるとすぐに「ワン!」と外に出せとの指図。

ノーリードで庭に出してやると、
勝手にウロウロして、野鼠を追いかけたり、
最近ガードの甘くなった畑に入り、
落ちて腐っているトマトやキャベツを盗み食いしたり、
バッタを生食。

お腹はすこぶる丈夫で快調なので、

放っておいて私は家の中にいると、
そのうち、「オマエも外に出てこいヤ~」とばかりに吠えてうるさくなってくるのです。

ご近所迷惑だし、中に入れと言っても動かない。
何とか入れても、すぐに自分の部屋である中庭に行こうとせずに、
玄関で座り込み~

以前は家に入ると脇目も振らずに中庭に入って、
決して勝手に出たりはしなかったのに、
最近では、ガラス戸が少しでも開いていると、
何気に出て、洗面所のゴミ箱を漁っていたり、
何か落ちてないかと台所を嗅ぎまくり。

「達磨さんが転んだ」状態で微妙に進出範囲を広げている毎日なのです。
コラっ!と怒ると、
「別に何もしてませんけど~」と、
上目使いで反抗的な!?態度でゆっくり 移動。

見つかると慌てて逃げて戻っていた昔はまだ可愛い気があったのに、
まったくもゥ~です

今も玄関先で、
「散歩の時間だろ~はよせんかい!」と、ワンと吠えております。

これらの 「ワン!」 は、
決してお願いの 「ワン!」 ではなく、
完壁、命令の 「ワン!」 に聞こえるのです・・・・

これじゃあ、一体どっちがご主人様だかわからないと、
私との主導権バトルは日々 続いております。

ところが、
一歩外へ散歩に出た途端、
「ボクを守って~」的な上目使いに変わり、
従順な温和しい飼い犬風となるダン・・・・
まったく、もゥ~です






階段
20091114141442
黒石・中野もみじ山


20091114141431
毎日昇降する唯一の階段(3段のみ!)
置かれているのは、収穫した人参~


ちょっと前の話になりますが、
10月31日の土曜日に車で30分程の、
黒石中野もみじ山に紅葉を観に行ってきました。

弘前からは十和田や八甲田、八幡平に白神山地などの
全国的に有名な紅葉の名所まで日帰りでも行けますが、
取りあえず近場ということで~

この中野もみじ山は「小嵐山」と呼ばれ、
樹齢500~700年の杉の大木や不動の滝、中野川の渓流とともに、
あたり一面の楓の紅葉が本当に見事でした。
「小嵐山」の「小」は、
かなりの「小」だとは思いますが,
私的には十分に満足のいくものでした!

ところで、
このもみじ山の「観楓台」までは、急な階段をかなり登るのですが、
もう途中で足のふくらはぎがヤバイことに気づき、
案の定、その日の午後からは、
痛ッ!痛ッ!の情けない有り様 

考えてみれば、
弘前に来てから、殆ど階段の上り下りをしていないのです。
毎日必ず使う階段は、
写真にある家の玄関から庭に降りる3段のみ!

八王子にいた時は、
家が3階建てだったので、起きてから寝るまで何回階段を往復したことか~
そして外に出れば、
駅やスーパーへの行き帰りには少なくても100段以上の階段を上り下り。
極めつけは、朝夕刊の配達までしていたわけだから、
どれだけ自然にエクササイズしていたのかと今更ながら思います。

それに比べて現在のテイタラク・・・・

ダンの散歩で1時間以上歩くようにはしているのですが、
ダンの執拗なるマーキング行為のせいで、
立ち止まってばかり・・・

自転車での遠出の買い物も、
根性なしの私は、わずかな上り坂でも電動のスイッチをいれてしまう有り様・・・

アカンです、いい加減、本当に!!






ネーミング
20091111111620
トマトゼリー『たべてみへんが!』


20091111111609
『いびりまんじゅう』
クリックして可愛い!?絵を見てください~


写真は、つがる市木造にオープンした、街の駅『あるびょん』の商品。

上は、桃太郎トマトのゼリー『たべてみへんが!』

私、これが大好きで、木造の方に行かないと売られていないのがとても残念。
ゼリーといってもプルンプルンしたものではなく、
トマトのザラザラ感 があって、ほんのり甘くてレモンの香りもあり、
サッパリしていて、冷たくすると際限なく食べたくなってしまいます!

下は『いびりまんじゅう』

大胆なネーミング!
おまけに包んでいる帯紙には、
嫁を蹴って、いびっている姑さんの絵が・・・・

お饅頭は5個入っているのですが、
夫が「1個は嫁いびりのらしい~」
というので、
わさび入りでもあるのかと期待して、
5個全部を試食!

結果は何のことはなく、どれもが小豆つぶあんのモチモチした美味しいお饅頭でした

要は、完全にガセネタだったけれど、

1個はだまし饅頭でも面白いと思うのですが 



地下鉄路線図
20091107143417
先月に引っ越しをした二男のアパート。
広さが倍ほどになり、日当たりも良く、家賃は以前より安くなったので許可しました。


20091107143406
我が家の朝!



もう7日だというのに、
11月になって初めてのブログとなってしまいました。

1日に東京の叔父の訃報が入り、
2日に上京して、お通夜・告別式に参列して4日に戻ってきました。

上京した当日は、
東京駅に降りてから銀座に寄って所用を済ませ、
斎場のある「蔵前」へ。
そして、二男のアパートがある「あざみ野」へと帰ったのですが、

まぁ、東京の地下鉄の乗り換えの便利なこと!

東京駅から「銀座」まで丸の内線で行くことくらいは、昔の知識で知ってましたが、

有楽町線の「銀座一丁目」から、
「月島」 乗り換えで大江戸線「蔵前」まで行けることや、

「蔵前」から「清澄白河」乗り換えで、
半蔵門線・田園調布線の「あざみ野」まで帰れるなんて、

もう驚きの連続でした!

パソコンの『路線』で調べていたから可能だった乗り換え術ですが、
浦島太郎的な気分をずっと味わっていました。

結婚するまでは、新宿から2駅の「幡ヶ谷」に住み、
「新宿」なら目をつぶっていてもわかるヮ~なんて豪語。

その後「門前仲町」に15年に住み、当時の地下鉄路線図は大体頭に入ってました。

しかし、それから郊外の多摩ニュータウンに引っ越してからは、
都心部の地下鉄はもう訳がわからない状態でしたネ~

特に大江戸線なんかは引っ越しをした後に開通した路線なので、
どの辺を走っていて、どんな駅があるのか全く知らなかったのですが、
今回はかなり便利であることを実感

そして、田園調布線・半蔵門線も様々なラインと接続出来ることに、いたく感心した次第です。

青森からのたまの上京、
都心部の移動と人の多さはとても刺激的でした !





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。