プロフィール

マッキー

Author:マッキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Dan&Yokoの弘前日記
50代も半ばを過ぎて、生まれ育った東京を初めて離れることに! 青森は弘前、B型おばさんと超ビビりの愛犬ダンの新生活を発信~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津軽鉄道
20090730170019
津軽鉄道・津軽五所川原駅の売店。
駄菓子や野菜が売られている!


20090730170007
津軽鉄道を舞台に描かれた漫画『ちゃぺ!』


私はまだ乗ったことがないのですが、

青森には『津軽鉄道』という、とても頑張っている2両編成の単線があります。


五所川原から津軽中里を結ぶ沿線には、
太宰治の斜陽館がある金木や、
で有名な芦野公園があります。

昭和5年から続いている『津軽鉄道』は、
乗客数の減少による経営難で、存続が危ぶまれたりしましたが、
集客のための様々なアイデアや、
地元の人々によるサポートで、
情緒いっぱいの手作り鉄道となっています。

有名なのは冬のストーブ列車。
車両内に石炭のダルマストーブが焚かれ、
スルメやお餅を焼いたりするのです!

そして春には桜のトンネルを走り、

夏には風鈴列車、

秋には鈴虫列車となり、

他にも様々なイベント列車が運行されています。

先日、車で五所川原に行った際に、
『津軽鉄道』の津軽五所川原駅を覗いたのですが、
写真のように、改札口の横の売店には駄菓子がいっぱい

もう、春夏秋冬、
全部乗ってみたいです




スポンサーサイト
頑張れ
20090727185426
我が家の畑。
大根の奥に元気になったパセリ。


20090727185416
我が家で収穫した野菜と、
直売所で買った巨大ズッキーニ(30cm近くあり、¥200!)



夫は庭の畑仕事にハマり、
平日は出勤前・帰宅後に眺めています。
そして、休日には待ってましたとばかりに、
長靴を履いて畑仕事に精進です。

我が家の畑は、
行き当たりばったりの、思いつきで植えられているものですから、
とても雑然としております!?

種蒔きも畝を作っては適当にバラ蒔いているので、
双葉が出てから成長してきた時に、かなりカタマッて密集していたりするわけです。

大根も葉が大きくなってきたのですが、箇所によっては4株くらいがくっついているので、間引くことにしました。

当然、一番元気に成長しているのを残して、あとは引き抜くのですが、
それなりに頑張っている奴を抜く時は、何だか辛いですネ~

もっと弱々しくても、たまたま周りにライバルがいなくて生き残る奴もいるのに、
運悪く優秀なライバルの塊に入ってしまったために、振り落とされちゃって…

なんて、言いながら
大根を間引いてました。

もちろん、他の場所に一応植え替えてやるのですが、
果たして、そこでちゃんと育つかどうか…

実は、1カ月くらい前に1株のパセリを2メートル程移動させて植え替えたのです。
そしたら、それ以来すっかり元気がなくなって、殆ど瀕死状態~
場所を変えなければ良かった、可哀想なことしちゃったなァと反省していたのですが、

1ヶ月経った今頃、元気になって成長してきたのです!
同じ畑内とはいえ、植え替えられて、新しい環境に慣れるのが大変だったんでしょうネ。
まぁとにかく元気になって良かった良かった~

息子達、そして私も、
パセリみたいに頑張らねばネ・・・
なんて考えていたら、

溝に片足がはまり尻餅をついて、思いっきり頭を家の壁に激突

現在、後頭部に大きなタンコブが!!



黒石つゆ焼きそば
20090724115839
ご当地B級グルメ、『つゆやきそば』の高級バージョン!?


20090724115830
黒石こみせ通り


先日、車で黒石市まで行ってきました。

青森の黒石といえば、
「こみせ通り」と、B級グルメの「黒石焼きそば」が有名なんです。

そしてさらに、『つゆ焼きそば』もちょっとしたブームになっています。

写真の『つゆ焼きそば』は、
食事処で\800した、高級感あふれる(?)50食限定品です

太いコシのある平麺をソース味で炒めた上に、温かい蕎麦の麺つゆがかかっています。
それはミスマッチだろう~と思われますが、意外とサッパリしていて美味しいのです。

写真のは豪華版なので、エビ天や卵がのっていますが、
あくまでも天かすのみがポピュラーのようです。

元々、「黒石焼きそば」は子供の駄菓子で、
昔はロート状にした新聞紙にくるまれ、かぶりついて食べたとのこと。
以前、ケンミンショウで紹介された北海道・美唄の焼きそばと似ていますよネ~

黒石では、 焼きそばマップなるものまで出来て、
パックの焼きそばも含めると、扱う店が70店舗余りあるらしいのです。
弘前のスーパーなどでも、パックに入った黒石焼きそばが売られていたりしますが、
やはり、現地に行って食べた方が断然美味しい気がします。

「こみせ通り」は、
夏の強い日差しを遮り、冬の吹雪から守る木造りのアーケード状の通路が約600m にわたって続いていて、
風情たっぷりの町並みとなっています。
昔ながらの造り酒屋さんも、一見の価値ありで、
そこでしか売られていない逸品  が並べられていました。


コバエ
20090721180537
優れもの 『コバエがホイホイ』


20090721180528
 せいの農園のボーダーコリー「フジ」くん。
ネットで見つけ、会いにいきました。



この時期、東京ではもう蚊がいるんでしたっけ?
こちらは今朝などはとても涼しく、
半袖では肌寒いくらいでした。
蚊や蠅の姿もまだ見かけていません。

ところが、台所や食卓の周りをコバエが 飛ぶようになって・・・

刺されたりするわけでもないけれど、
食事中にチラチラと飛ばれると、とても鬱陶しいんです。
(夫は自分の目が飛蚊症になったかと思ったらしい!)

ゆっくりフワフワ飛んでいるから、手でパチンとするんだけれど、
敵もさるもの、大体逃げられてしまうのです

そこで、スプレー式の殺虫剤を買いに行き偶然見つけたのが、
上の写真の『コバエがホイホイ』

形や色も研究の結果から決められたらしいけれど、
小さくて可愛らしく、テーブルの上に置いても、違和感なし

中には、甘い香りの小さなキューブ状のゼリーが入っています。

台所の調理台のところと、ダイニングテーブルの上に常備しているバナナのそばに置いたところ、

コバエが、ホイホイ入るは入るはで、
思わず感動してしまいました
そして、家の中にこれ程コバエがいたことに、驚きと反省しきり!!

早速調べたら、
網戸をすり抜けたコバエが、生ゴミとか食べかすに卵を生み、
それが1、2週間で一斉に飛ぶようになるらしいのです。

そういえば、涼しいのに油断してゴミの始末も甘かったのかも知れません


以来、
『コバエがホイホイ』を、一日に何回も覗いては、
“また増えてる~”と、驚嘆することが、
私の楽しみの一つとなっています!?

(ゴキブリホイホイを覗くのは絶対にイヤですが・・・)



テレビ
20090719065619
田舎館村の田んぼアート。
年々レベルアップ!


20090719065608
近づくと、つがるロマン・紫稲・黄稲・葉色の白い育成系などの稲が
きれいに色分けされて植えられている。



なにせ毎日暇しているもんですから、
ダンの散歩前の3時頃からやっている、ドラマの再放送に今、ハマってます。

先日終わりましたが、織田裕二の『振り返れば奴がいる』
1993年、16年前のドラマなんですネ!
もちろん、これまでも何回も再放送されているし、
今回は織田裕二の映画公開に合わせたものなんでしょうけど、
私は初めて見たので、主題歌がYAH YAH YAHだったことも知らず、
新鮮で面白かったですネ~

その前にやっていたルーキーズの再放送も欠かさず見て、
見事に宣伝の術にハマって、映画も見に行ってしまいました。

何故、今さらの再放送でしか見ていないかといえば、
10年間、朝刊配達をしていて、
毎日、夜中の2時過ぎには起きなければならず、夕食後はいつもバタバタ・・・
ゆっくりテレビの前に座る余裕はなかったのです。

夫が見るのはニュース番組、息子達はスポーツかバラエティー、
私はそれらをチラチラと見る程度で、
積極的にチャンネル権を主張することはあまりなかったし、
当然、トレンディドラマの話題なんかにはついていけず、
夕刊も配達するようになってからは再放送もなかなか…

それが、今は時間が有り余っているので!?
再放送を熱心に見させて貰っています。
基本的に、評判になった作品を再放送するので、ハズレが少ないし~

ちなみに、現在、夜の番組のお気に入りは、

アメトークとケンミンショウ、ですが…




運転免許
20090715185809
近所にある自動車教習所。
いかにもローカルっぽい!


20090715204611
レンガ倉庫前の奈良美智作のメモリアルドッグ。
足の付け根が私の背たけぐらい!


自動車免許の更新に行ってきました。
完全なるペーパードライバーなので、もちろんゴールドですが、
あくまでも身分証明書としてのみ機能している現状です。

地方にきたら否応なしに運転せざるを得ないのではないか、とも思ったのですが、
全然その必要がないというか、
その気持ちが起こらないというか…

交通手段としては、主に路線バスか自転車か徒歩ですネ。
バス代が中心部まで片道\270程かかるのと、
昼間の本数が少ないのが難ですが、
バス停が歩いて1分くらいの所にあるので、結構利用しています。
弘前城周辺までならまず自転車ですネ~

こちらは中高校生の殆どが自転車通学。
車道と歩道の間はラインのみで、ガードレールなどないし、
狭くて凸凹だったりするので、
当然(交通ルール的にも)、彼らの自転車は車道を疾走
おまけに、かなり高齢な方々の自転車もフラフラゆっくり走っているし~

とても恐ろしくて私、車なんて運転できません!!

こちらではもみじマークをつけた高齢者の運転する車もまた多いのです。
大体30~40km/hくらいでゆっくり走ってますが、
基本的にこちらの皆さんは、あまりスピードを出さないので、イラついたりはされないみたいですネ。
でも、地元の新聞を見ていると高齢者が関わる交通事故がやはり多いのです。

今日も散歩をしていたら、
時速20kmぐらいで超ゆっくり走り続けている車がいて、
その左横を空のタクシーが何故か併走するように、同じ速度でゆっくり走っているのです。
変だなァ~と思いながらもすれ違った後から、

この道路、一車線じゃん・・・・

も、もしかして、おじいちゃん反対車線をずっと走っていた!?

戻ってみたけど、道を曲がったみたいで、
2台とも消えてました。

タクシーの運転手さんは何とかしようとしてたのでしょうか?


野菜
20090713122831
野外に置かれたテーブルいっぱいの野菜料理!


20090713122821
こちらは、我が家で収穫した、キュウリ、なす、ししとう、ピーマンに花。



昨日は、りんご農家の前田さん宅での、
『野菜パーティー』に招待されました。

奥にりんご畑が広がる野外で、
畑で採れた様々な野菜を使った手料理をご馳走になったのです。

さざげ(インゲン)の煮物、つる菜のお浸し、大根と身欠きにしんの煮物、キュウリや大根の漬け物、大根の皮のキンピラ、レタスやトマトと豆腐のサラダ、野菜たっぷりの豚汁等々~
そして、シメにいただいた味噌おにぎりも、
自然乾燥させた自家米を直前に精米して炊き上げたもので、
本当にどれもが美味しくて、大感激でした

パーティーは夕方の4時頃から始めたのですが、
田んぼから戻ったおじいちゃんや、畑仕事を終えたおばあちゃんも加わり、
会話も楽しくあっという間に時が過ぎていきました。
おじいちゃんやおばあちゃんの津軽弁も、
人柄からくる気持ちが通じるせいか、
何故かちゃんと理解出来るんですよネ~

我が家も庭の畑で、キュウリ、トマト、ピーマン、大根、スイカなどを育てているので、
野菜畑担当のおばあちゃんに、いろいろ教えて貰いました。
作物が立派になっているプロの畑に圧倒されましたが、
「失敗しながら頑張るのが、大事~」と励まされ、
意欲満々で帰ってきた夫でした。



誕生日
20090709212220
ガレージの2階にあるトリミングルーム。


20090709212210
ダンの近影。


今日7月9日は、愛犬ダンの誕生日です。
4歳になりました!

一昨日、夫に言われるまでそのことをスッカリ忘れていて、
その後、さらにまた忘れ、
今日、ダンの母ランちゃんと最強姉妹テンテンの飼い主にメールを貰って、
やっと思い出した次第です…

実は、誕生日だというのに、ダンは朝からメチャ怒られて凹んでいたのです。
朝起きたら、ソファの上にゲボがしてあって、
「庭の草を食べ過ぎるから~!」
「なんでわざわざソファの上にするんじゃい
と怒られていた訳です。

写真は、歩いて5分位のところにオープンしたトリミングルーム。
6月までは歩いて40分の動物病院まで行っていて、
夏や雪の時はどうしようと思っていたのですが、
近所にオープンのチラシがポストに入っていて、すぐ行ってみることにしました。

『ナノバブルオゾン温水を使い、ペットマッサージセラピストが、シャンプー後リンパマッサージをしながら温浴をさせ、ミュージックはワンちゃん用CDでリラックス~』
と、いうチラシを持って書いてある住所を探したんですが、
これが、全然見つからない…
同じ道を行ったり来たりしたあげく、ふと見上げたガレージの窓に、らしき犬のポスターが~

普通の民家の普通に使われているガレージの2階にあるらしいのですが、
何の矢印もないので、どこから2階に上がるのかが分からなくてウロウロ~
そのうち、店主が偶然現れて、一件落着。
もうちょっと商売らしくしたほうが・・・とは思いましたが、
犬の送迎付きが基本らしいので、外観にはあまりこだわらないのかも~

室内は清潔感あふれていて、お試し価格\1000だったので、早速ダンを預けました
温浴しながらのリンパマッサージの感想をダンに聞いたのですが、
やはり、ワンとも語りませんでしたネ!?

店主は優しそうな若い男性なんですが、
夜はラーメン屋で働いているそうで、そっちの割引券をくれました。

このトリミングルームだけでなく、個人で商売している食堂や理・美容室、
裂き織りとか、あけび工芸とかのお教室なんかも、自宅の一部でやっているところが多いのですが、
外観に対する設備投資をあまりしてなかったりして、
小さな板にマジックで書いた看板のみなんていうのも見かけたことがあります。

でも、侮ることなかれ、
そういうところこそ、いい仕事してたりするんですよネ~


美味しいもの
20090708203627
小さめのマグロだけど、最高!


20090708203617
弘前では、ラベンダーが花ざかり


先週の日曜日に、また早起きして、
つがる市木造の朝市に行ってきました。
今回の目玉はマグロの解体。
マグロ好きの夫婦としては見逃せません!
青森では大間のマグロが有名ですが、弘前からは結構遠いし、
現地に行っても果たして美味しいマグロを口にできるかどうか疑問。

木造のマグロは、解禁になったその日に獲れたマグロを血抜きして3日間置き、脂タップリにしたものだそうで、中トロを買いましたが、それはもう美味しいのなんのって
夫は、「このマグロの為なら、ずっと青森にいてもいい・・・」
などと呟いておりましたっけ。
糠をまぶして保存したホッケもなかなかイケてました

野菜は、スーパーより、近所の農家の無人販売が安くて新鮮だけれど、
さらに車で産直売所にいくと、
品数が豊富で量も多く、嬉しくなってつい買い込んじゃいます。

いまハマってるのは『ミズ』という山菜で、
細長い茎の部分を炒めたり、煮たり、茹でて和え物にしたりするんですが、
シャキシャキしてて本当に美味しいんです。
お隣さんは、東京にいる姉妹に、「りんごはいらないから、ミズを送って」と頼まれると言ってましたが、
確かに、東京では売っていないかも・・・

青森での、忘れられない味の一つになるのは確実ですネ~!


りんご公園
20090705174820
りんごの実がどんどん成長しています。
今は、プラムぐらいの大きさです。


20090705174808
袋かけをしているりんご。


我が家から自転車で10分程のところに、
りんご公園があります。
このりんご公園内では、65種類・1200本のりんごの樹が栽培されています。

りんごはモチロンですが、りんごのお菓子やジュースの他に雑貨や地元工芸品まで販売しており、
りんご学習コーナーもあるので、立派な観光スポットになっています。

近所にも沢山りんご畑があるのですが、
やはり、勝手に入って近づく訳にはいかなくて~

それが、りんご公園だと遠慮なくそばにいって写真も撮れるし、
品種の名札も付いているので分かりやすいのです。

園内には、近づくと美空ひばりの『りんご追分』が流れる歌碑もあり、
上手いなァ~と、思わず聴き入ってしまいます。

こちらにお越しの際には、是非ご案内いたします。


上京
20090702203219
帰りに八戸で買った、鯖の冷燻
サーモンより芳醇


20090702203209
留守にしている間に、畑のナスが大きくなってました。



約3ヶ月振りに上京しました。
大人の休日倶楽部の会員パスだと、3日間有効で\12000なので、
2泊3日で上京できるのです。

息子二人のところに1泊ずつして、
お墓参りして、沢山お喋りして、買い物して、
本当に楽しかったです!
まさに、充電してきたっていう感じですネ。

この会員パスは年に4回あるので、
次の9月まで、充電が持ちますように~

それにしても、2泊目は長男のところに二男も来て、3人で牛角の焼き肉を食べたのですが、
二人とも注文慣れしているのに感心してしまいました。
実にタイミング良く次々と注文してくれて、
母は何も考えることなく、ひたすら食べるのみでした…
なんだか、こんなことからも、
もう保護者の立場は終わったんだなァ~と
妙に実感させられちゃいましたネ~




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。