プロフィール

マッキー

Author:マッキー
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Dan&Yokoの弘前日記
50代も半ばを過ぎて、生まれ育った東京を初めて離れることに! 青森は弘前、B型おばさんと超ビビりの愛犬ダンの新生活を発信~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デリシャスはデンジャラス!?
20090430221912
りんごの花です


20090430221902
こちらでは柴犬が多いですが、この秋田犬や秋田犬のMixもよく見かけます。
全国的に有名になった、青森鰺ヶ沢のブサイク犬「わさお」もこの種類



家の近所には、りんご畑が至る所にあります。
今日、その中の一本に花が咲いているのを発見!
いつもは桜が終わって、5月の10日頃から今度はりんごのお花見が始まるらしく、少しずつ咲き始めているみたい。
蕾はピンク色だけれど、花は白くてとても可憐で可愛らしい

りんごが大好きなダンは、実がなる頃には、落ちたりんご
が食べ放題だネ~と、のう天気なことを思っていたのですが~
冬の間、他に食べる物がないと、若いりんごの木の根や幹
を鼠が食べてしまって、ダメにしてしまうそうで、
畑には鼠駆除のエサが撒いてあるから
絶対に犬を入れてはダメと言われました
の入ったエサを食べて死んでしまう犬がいるからって
ダンはいつも、りんご畑に入りたがっていたし、拾い食い得意だし…

本当に教えて貰って良かったです



スポンサーサイト
花筏
20090429191040
花筏です
お濠に散った桜の花びら


20090429191031
こちらは筏どころではなく、水面が花びらで埋もれ、乳白色に!


20090429191021
広場がたくさんあるので、
ゆったりとお花見ができます


4/29の本日は晴天の暖かい日となり、
これはもうお花見するしかないでしょ!

特に今日は夫の研究会のグループでお昼にゴザを敷いてお花見をするというので、
私も参加させてもらいました
お弁当やコップのなかに桜の花びらが舞い落ちて
はじめはお箸で拾っていたのが、次第に花びらだらけになってしまい、
これも風情とばかりに一緒に味わいました
桜は散りはじめている木もあるけれど、まだまだ楽しめそう
1日の夜にやってくる二男にも間に合うといいなァ~



なごり雪!?
20090427183822
雪の積もった庭
ダンの後ろの水仙が寒さでうなだれている・・・


20090427183813
雪のなかの禅林街


昨日は寒かったので、
朝からストーブを点けて、炬燵に入り込んでました。
雨はまだ降ってるかな~と障子を開けたら、
な、なんと雪が降っていて、庭にうっすら積もってました!
4月の26日ですョ~
いくら弘前でも、22年振りだそうで、
弘前城の桜も雪化粧…
庭の水仙やチューリップも、うなだれちゃってなんだか可哀想でした。

ちゃんと春になって、やがて半袖シャツ1枚の夏がやってくるのだろうかと、ちょっと不安な私です…


花より、うちわ餅
20090425193230
うっかり通り過ぎてしまうくらい目立たないお店
でも、いつも行列が・・・


20090425193220
1本120円のうちわ餅


この時期、弘前の話題は桜ばかりですが、
今日は花よりだんごならぬ、うちわ餅

午後から雨という予報だったので、9時30分頃から散歩に出発
この頃、ダンは異常に車を怖がるんです!
(ラン母の遺伝子?)

こちらでは車道と歩道の間にラインを引いてあるだけのところも多く、歩道も狭い。
おまけに雪を側溝に落とすための金属製の簀の子が至る所にあって、
ダンはこれを必ずジャンプして避けて通るし、怖いくせに何故か車道寄りを歩こう、歩こうとする
したがって、ますます歩いているすぐ横を車が通過することになるわけで、
ダンは車が近づく音にいちいち振り返り、横を通る度にビビりまくり~
もう、歩きにくいのなんのって~
だから、この頃の散歩は、川沿いのサイクリングロードをひたすら歩いています。
ずっ~と畑と農園と川しかないけれど、車が通らないので安心してゆっくり歩けるのがなにより。

そして今日は弘前高校の近くまで行ってしまったので !?
写真の「戸田うちわ餅店」に寄って、うちわ餅と大福を購入
うちわ餅とは、扇子をたたんだようなかたちの餅に黒胡麻のたれがたっぷりと絡めてあって
極上で甘さ控えめの胡麻だれが絶品
ここでしか売ってないので、小さい通りの目立たないお店なのにいつも行列で、午前中で売りきれも多い
日持ちしないので、皆さんに食べて貰えないのが本当に残念
やはり、こちらに来てもらうしかないですネ~

そんな訳で、往復2時間30分の散歩から戻ったあとに、
うちわ餅2個と大福1個をペロリと食べてしまい、

一体なんのために歩いたんじゃ~


お花見
写真、クリックしてみて下さい!

20090424193058
弘前公園・桜その5
枝の先まで花が鈴なり!


20090424193048
天守閣


20090424193038
枝垂れ桜


今日は朝から最高のお花見日和

弘前城近くにある動物病院にシャンプーのためにダンを預け、
終わるまでの間、犬連れでは入れない弘前城公園内のお花見です。

その1本だけでも十分観光名所になるような桜の木が、これでもかというように圧倒してきます
2600本ぐらいあるそうですが、弘前城の桜の特徴は、
枝が目線のすぐそばにあり、その枝の先までぎっしりと花がついていることだと思う~

桜きるバカ、梅きらぬバカという諺がありますが、
弘前城の桜は毎年剪定しているのです。
それには同じバラ科のりんごの管理技術が活かされているそうで、
古木でも、それはそれは見事な咲きっぷり

皆さん、一見の価値ありです
是非おいでくださ~い


季節
20090423102018
庭の花はちゃんと春になってます。


20090423102008
ダンは、蕾のまま落下した椿のガクの部分を食べています。
椿油!?


弘前公園の桜は満開宣言です!

でも、寒いんです…

今朝は最低気温が5℃くらいで、朝から灯油ストーブを点けてます。
庭でダンとボール投げをしてたら、指先が冷凍状態
もうすぐ5月だというのに、なんだか私の中では季節が春になれないでいます

長袖ババシャツにフリースのタートル、 さらにチュニックを着て、その上にパーカーを羽織ってるし、
寝る時も、ババシャツにフリースを2枚着て、2枚重ねの毛布に羽毛布団を掛けてる始末~
(さすがに電気毛布と靴下を履くのはやめましたが…)

要は、こちらに越して来る前のまま季節が足踏み状態なんです
と、言っても、地元の人達はすっかり春の装いだから、
これは私だけの問題!?

寒がりで暑がりの私にとって、北国の四季をちゃんと味わうのには、
まだまだ修行が必要

PS.
こちらは、11月~3月まで、寒冷地手当が\17800貰えます
自動車保険の地域区分が変わって、差額分の\7000が戻ってきます
(それだけ事故の可能性が少ないってこと?)




タラの芽
20090421203432
タラの木の先の芽!


20090421203423
椿の大きな木もあります。


20090421203414
茶道の先生をしていた祖母の形見の花入れたちが
素敵でしょ~


写真のように、
我が家の松の木のそばにはタラの木があったんです!
私はタラの木を初めて知りました・・・
タラの芽も、蕗の薹のように地面から顔を出すものと思ってました
天ぷらにしたら、ホクホクしていて甘かったです

両親も私も東京生まれの東京育ちで、
結婚するまでは親戚も東京にしかいないし、
お墓は青山のキラー通りのベルコモンズのそば(お墓だけが一等地~)
自慢ではないが、生まれてからこのかた、
アパートかマンション暮らしばかりで、庭どころか土さえない生活ばかりでした。
それが、弘前で貸し家とはいえ広い庭付き一戸建てに住んでみて、
へェ~と、草花だけでも楽しまさせて貰っています。
庭で摘んだ花をちょっと活けるのも、
今のささやかな喜びでございます


地元民その2
20090420211848
弘前公園・桜その4
外濠の両側の桜は枝が水面に届きそう


20090420211838
公園の近くにある青森銀行記念館


弘前は明日から雨という予報なので、
また弘前公園までダンと散歩に出かけました。
もう、外濠は七分咲き。
観光客も車もだいぶ増えてきて、今週末からいよいよ本番ですネ~

私とダンは観光客の間を、
“桜なんて見飽きている地元民ですー”
みたいな顔をして 歩いてまス
昔、銀座とか表参道なんかで,
自転車や犬連れの人達がそうだったように…!?

~ちがうかッ


毎日が日曜日ですが~
20090419212537
弘前公園・桜その3
公園内の枝垂れ桜は、まだまだです。


20090419212526
サラダバーをいただいているダン


今日は日曜日。
特に予定がないので、庭をブラブラ~
ダンは、ひたすら庭の草や枝をサラダバー状態でムシャムシャ、バリバリ!
玄関の脇には大きな松の木があって、
その下には松ぼっくりが沢山落ちている。
裸足のダンがさぞ痛かろうと、
心優しい私は袋を持って、松ぼっくり拾い。
そしたらなんと、1ヵ月あまり行方不明だった私の遠近両用メガネが松の木の根元に
頭の上に乗せていたか、ポケットに入れていたのかが、
屈んだ時にでも落下したんでしょうネ、きっと。
しかし、片方のレンズにクッキリと傷あり
フレームは大丈夫そうなので、なんとかレンズ交換できるといいんですけど…

話は変わりますが、
こちらでは,当然テレビのチャンネルが違います。
基本的にフジテレビがないのです
朝の大塚さん、小倉さんと、なんとなくフジテレビをつけていた私は落ち着きません
それでも、「笑っていいとも」は夕方の4:50から放送~
TBSでも日曜の「サンデーモーニング」はやってますが、その後の「サンデージャポン」はなくて、
その代わりに「レッドカーペット」が放送されていたりして…
なんだか、朝だか夕方だか夜だかいつも混乱しております




桜と禅林街
20090418123427
弘前公園・桜その2
前日より、ふくらんだでしょ!


20090418123418
禅林街の一本道
どこのお寺も立派


20090418123409
モノトーンのダンは
黒塀がよくお似合い


前日に続き、あまりにも良い天気なので、
また弘前公園までダンとお散歩

いつものように、何もせずに昼食前に長距離散歩へでかけると、
疲労と空腹でグダグダになるので
今回は、ちゃんと夕食の下拵えをして、昼食を食べてから出発しました。

そして、途中にある禅林街に寄り道。
禅林街には、まっすぐな一本道の左右に禅宗の立派なお寺が、ずらりと三十ほど並んでいるのです。
右も左もお寺と墓地という道が700メートルほど続いていて、
人けもなく独特の神妙な静謐さが漂っています。
特に、冬の雪のなかの禅林街は一見の価値ありです

寄り道のあと、やっと弘前公園に到着~
は、いよいよ本番を迎えるスタートをきったという感じで、
私もワクワクです。


桜と夕陽
20090417111416
弘前公園・桜その1
外濠の桜


20090417111407
深浦海岸の夕陽
このあたり、「密出入国禁止」の立札がある!


弘前のTVや新聞では、
弘前公園の桜がいつ開花するのかが、
まだ雪のあるうちから話題になっている。
今年は早いとか遅いとか、
要は、ゴールデンウイークに
ちょうど満開になってくれるのが理想的。
遠くからわざわざ訪れてくれる観光客のためと、その経済効果のために
地元では毎日の気温に一喜一憂!
温暖化の影響か、毎年開花日は早め…
今年も昨日から咲き始めちゃいました~
まだ観光客気分の私とダンは、
1時間歩いて弘前公園へ。
ダンは入園禁止なので外濠のを眺めてきました!
咲き始めの外濠だけでも、十分満足
これから、弘前公園の情報を随時お届けしま~す。

昨日はさらに車で1時間程の深浦海岸まで、夕陽を見に行きました。
日本海側の海に夕陽が沈んでいく様が、
本当にきれいでした
帰り道、お魚の美味しいお店で夕食。
なかなかな一日でした!


地元民
20090415171615
16畳の囲炉裏付き居間
琉球畳の色が微妙に違う!


20090415171606
囲炉裏の上には換気扇もついているけれど
天井が異常に高くて、電球が切れたらどうしよう・・・


今日、ダンの散歩中に
青森ナンバーの車の人に道を聞かれてしまいました。
もちろん津軽弁だったにもかかわらず、
聞かれた場所を詳しく教えることが出来ちゃいました
毎日、あちこち探検がてら散歩して、
家に戻ってから地図を見て復習している成果でしょうか!?

それより、ちょっとショックだったのは、
道を聞かれたということは~
立派に地元民として見られたってこと・・・!?
もともと、順応性はあるほうだけれど、
早っ


立て札
20090413184837
公園はどこも犬・猫入園禁止
猫もちゃんと従っているのだろうか・・・


20090413184828
川べりのフェンスにはの模様
東京はイチョウだった?


今日のダンの散歩は所要時間1時間50分!
信号で止まる以外はひたすら歩き続けました
公園とかで一休みすれば…と思うでしょうが、
写真のような立て札が、どの公園の入口にもあるのです
20㎡くらいの超小さい緑地にすら、この立て札があったりすると、
“誰が入るか~!!”と
ダンと共に毒づいています
結局、家の庭を好きなように歩き回って、ボール遊びをしたりするのがダンにとって一番リラックスするのかも…
現在のダンのマイブームは、
屋根に投げたボールの落下地点を音から予測して待ち構え、ダイレクトキャッチすること
上手くできると思わず拍手です
~まぁ、長時間の散歩は私のために付き合ってくれているようなもの!?


庭仕事
20090412204850
今は枯れているけれど、芝生です!
手前の煉瓦敷きは、バーべキュー用!?


20090412204842
浅葱のそばには土筆
写真をクリックしてみてください~

20090412204832
ネギ畑の完成


今日は日曜なので、午後から庭仕事です。
家の東側と南側に、かなり広いスペースがあるけれど、
今まで荒れ放題だったのが、雪解けと共に露わになってきました!
水仙やチューリップの花があると思えば、
すぐそばに浅葱や三つ葉、いちごの葉があったり…
いったい畑なんだか花壇なんだか訳がわからなくて~
雑草だか、野菜なのか、花なのか、季節が一巡しないとわからないかも
とりあえず、今日は浅葱の群生を一ヶ所にまとめ、
枯れ草、枯れ枝を取り除いたのでした。
庭仕事の後はやっぱり温泉ですネ!


花粉症
20090411163036
あちこちに水仙の花が・・・


20090411163027
葉の形から菊かナ~と、思ったら、福寿草だそうでス


弘前も暖かい春らしい日が続いています。
我が家の庭もいろいろ花が咲いてきて、毎日発見するのが楽しみ~
ですが、今、弘前はスギ花粉真っ盛り
3月の中旬までは八王子で花粉症が例年になく酷く、
それが、こちらに来た途端に、ピタッとなくなっていました
もしかして、北国には花粉症ないかも~と期待をしちゃったりして…
4月2日に上京した折り、盛岡でバスから新幹線に乗り換えた際、
いたんです!ここに花粉前線が!
そして3泊して戻る時には盛岡はなんともなくて…
そう、すでに弘前に花粉様は到着されてました
かくして、今年の強烈な花粉症を再度経験させてもらっている次第です


一人温泉
夫が今日は泊まりだというので、
夕方、ひとりで温泉に行きました!
我が家のお風呂は追い炊き機能がなくて、
一人なのに結構大きな湯船にお湯を入れるのが勿体無い気がして~
(温泉代の\350のほうが高いんだけど…!?)
いつもは車で連れて行って貰うところ、
今日は一人なので、自転車
でも、5分くらいで着いちゃいました。
平日の夕方なので5、6人しか入ってなくて、殆どみなさん一人で来ている感じ。
私もお馴染みさんのように、ゆっくり寛いで温泉に浸かり、
いい気持ちで自転車をこいで帰ってきました
この源泉掛け流しの温泉は湯温が高くて、いつまでもぽかぽか~
もう、最高の贅沢
ところで、脱衣場での、小学生2年生だという女の子と、よその知らないオバサンとの会話・・・
「こんど、新しいお父さんができたの~」
「ヘェ~、古いお父さんはどした?」
「知らねー、新しいお父さん、ブラックマヨネーズみたいなんだョ」
「マヨネーズ好きなんか?」

私は、ブラマヨのどっちに似ているのかが
気になって仕方がなかった



お出かけ
20090409215156
結構、大きな紀伊國屋書店


20090409215147
こちらでは、良く売れているらしい


20090409215138
今日のダンの散歩で行った、
弘前学院大学の外人宣教師館
ここでは、女子大生の何人かに“カワイ~イ”と言われ
ダンは大満足


今週は、ずっとお天気がいい
家にいても勿体無いので、
弘前の街へ行くことにしました。
バスで20分ちょっと、ちょうど聖蹟桜ヶ丘へ行くような感覚かナ~
まずは紀伊國屋書店へ。
弘前の人はこの紀伊國屋書店があることが、結構自慢だったりするらしい!
確かに、東北地方では仙台と弘前にしかないみたいだし、私も嬉しい
津軽で生まれた太宰治の生誕百年ということで、関係本が沢山積まれていたけれど、
結局、「津軽百年食堂」という単行本の小説を購入
帯には“読んだあと一週間は心がほかほかです。”と書いてあるので、
ゆっくり大事に読もうと思いま~す


散歩
20090408180416
弘前大学正門前。学生がいない~


20090408180407
ポストの上にはりんごが・・・


昨日は弘前大学の入学式。
大学院には柔道の野村や谷本、体操のヒロミチお兄さんなどが入学して、話題になっていた。
そこで、今日はその弘前大学まで散歩をすることに~
そういえば、こちらに引越ししてから、
散歩であうのは殆ど、お年寄りばかり…
大学の中を散歩すれば、女子大生に、“カワイィ~ ”と撫でて貰えるかもしれない…
と、ダンは大いに期待したのでした
ところが、写真の通り閑散としていて、ガッカリ(時間帯が悪かったのかも~)
仕方なく、トボトボと帰る途中、
ダンは落胆のあまりか、道端にゲボッ
慌てて始末していたら、
前の家の人が、ティッシュの箱を持って出て来てくれました
やはり、を飼っていたとのことで、
早速、獣医さんのことを聞いたのでした
今まで、殆ど散歩をさせている人に出会わなかったので聞くチャンスがなくて…
そしたら、その後に自転車に乗ったご婦人に、
“ボーダーコリーですよネ~”と話しかけられビックリ
1歳のボーダーコリーを飼っているとのことで、ここでも獣医さん情報をゲット
ダンには残念だったけど、収穫のあった散歩でした




ダンの部屋
20090407180421
これがダンの部屋!!


20090407180411
庭にあるダンの別荘!!
怖くて、まだ入れない
中にあるボールを取るにも、へっぴり腰~
なが~い胴がさらに伸びている・・・


ダンは、弘前の家の中庭で暮らしている。
平屋の一戸建ては、ちょうどの字のようになっており、
の真ん中の四角の部分が中庭。
ガラス戸と障子に囲まれ、どの部屋からも見えるようになっている。
もちろん屋根つきで明かり取りの大きなガラス窓があるので、とても明るい
そこに、以前のリビングにあった食器棚とテーブル、ホットカーペット、ソファーが置いてあるので、ダンにとっては馴染みの空間のはず~
でも、私達の居住空間には入れないので、鳴きましたネ~1日目は…
それが今では、玄関からあがるとサッサと自分で中庭に入っていきます
私も出来るだけ中庭で過ごすようにして、ダンとスキンシップ
息子達に対するより何かと気を遣ってるかも~
(写真をクリックしてみて下さい!カメラ機能のいい携帯に変えました)




弘前の春
写真をクリックしてみてください

20090406171851
砂利の間から蕗の薹が・・・


20090406171842
これは浅葱らしい!?


20090406171831
ダンは何やら草や茎をムシャムシャ


東京に3泊4日して弘前に戻ってきました。
ダンは尻尾をブンブン振り回し、
嬉ションをチビりながら、迎えてくれました
留守にしている間に、庭の雪がすっかり解けて、
春が覗いてました。
なんと蕗の薹があちこちにあるのを発見
それも、あっという間に成長したらしく、
ひらきすぎちゃってる…
慌てて、食べ頃のを幾つか摘んで、
今晩は天ぷらです
他に、浅葱が群生してたり(私はクロッカスの葉かと思ってた~)、
とにかく、乞うご期待



部屋探し
20090405153609
たまプラーザ駅前の桜並木
なんだかやっぱりオシャレ~


4月4日は長男の新居を拝見に
中央線の武蔵境へ。
配属される職場から1駅 のところに、自分で探したアパートは、
ロフト付きで、なかなか住みやすそう
大学生活4年間の独り暮らしに基づいた部屋探しのポイントの数々は、
なるほどネ~と感心してしまった
二男の部屋を探す前に、もっとよく蘊蓄を聴いとけば良かった!?
部屋のコーディネートにも、初心者の二男と違って余裕が見えたりして…
二男も合流して、夕飯は3人で焼肉店
大学生活のなんやかやを、兄が弟に助言したりしているのを聞いていると、
母は妙に幸せ気分になるのでした

新大学生
20090404085425
二男の邸宅を玄関から撮影
写真をクリックしてみてください!
下駄箱のすぐ横に食器がそのまま・・・
もちろん、母はダメ出し


4月3日は、二男の大学入学式。
それに出席するのと、
息子達それぞれの新生活を覗き
賃貸に出そうとしている我が家のリフォーム状態をみるために、
2日に上京
二男の1kの部屋に3泊の予定です。
独り暮らしを始めて2週間の彼は、
殆ど自炊しているようだけど、
ずっと下痢をしているらしい
入学式の前夜も、
ビオフェルミンと正露丸を服用していた!
鋼鉄の胃腸と、B型気質の母の息子は
繊細であったのでした…

新社会人
20090403111813
引っ越し祝いでいただいたお花。
菫のような花だけれど、葉は肉厚。
名前が知りたい!!


20090403111803
これも送っていただいたアレンジメント
明るくてすごく可愛い


4月1日は、長男の入社式。
遠く離れた弘前から、
ちゃんと、起きて行っただろうか…とか
緊張して、ぐったり疲れるだろうナ…とか
B型であまり心配性ではない私でも
さすが、いろいろ想いを馳せる
大学に入った時から独り暮らしの長男
4年間、一度もを発信することもなく、
就活も卒業も真面目にこなし、
引っ越しの家探しから諸手続まで
全部、自分でやっていた
やっと東京へ戻ってきたと思ったら
実家が弘前へ大移動
社会人としての独り暮らしはキツいだろうけど、父も通ってきた道
頑張れ~

散歩
20090401133629
広い所に置かれて、満足かも~


20090401133619
小さいダン人形もあります。
八王子の玄関前にもダン人形置いてきました!
気づいてくれた人が何人かいます


20090401133609
今日の岩木山


八王子の玄関前に置いていた鉢植えの花々
結局、全部持ってきちゃいました。
ここ弘前の玄関に再現されてます
何もなかったらきっと、寂しかったかも…
今日もお天気が良いので、長いお散歩。
りんご公園まで、ダンと裏道探検です。(所要時間・片道30分の予定)
途中でお爺ちゃんに道を聞いたら、仙台から引越ししてきたばかりとのこと
88歳という、この元気なお爺ちゃんと、一緒に行くことに
またまた途中で道を聞いた中年の親子連れも、
一緒に歩いてくれることに~
何だか、だんだん増えていく、こんなお話、ありましたよネ…
お爺ちゃんの方言の半分以上は理解できなかったけれど、
会話はたのしく続いたのでした




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。